ぬこ面5式制作レポート2010 Ver.1.0【結髪・前髪~完成】

面制作レポート【結髪編・前髪】
パーツ③前髪の作成です
製作サポート2010
前髪部分は一番キャラクターの個性が出るところです。
こちらはキャラクターごとにパターンごとに制作のしかたをアップするつもりですが、
カツラをカットする部分については、
ほぼどんなキャラクターでも共通ですので、これを参考にして製作してみてください。
髪型のカット方法については素人限定簡単散髪口座が参考になります。
また、How to Layers ウィッグ編 (電撃ムックシリーズ) も結構参考になると思います。
だいたい同じ方法ですので参考にしてください


製作サポート2010
かつらを横からのぞいた写真です。
この図の青のラインで鬘を切ります。
製作サポート2010
ちょうど外から数えて3本のラインを残す形で切ります。
左右とも同じように切ります。
製作サポート2010
真ん中の部分を青のラインに沿う形で切ります。
カツラのベースのラインがあるので、それに沿うように切ることができます。
製作サポート2010
製作サポート2010
パーツ③が出来上がりました。
製作サポート2010
面にあてて、分け目の位置を確認します。
製作サポート2010
上で確認した分け目の位置にしたがって、ウレタンを貼り付けます。
こちらもウレタンで髪の毛の形を作るイメージです。
製作サポート2010
前髪をホットボンドで貼り付けます。
後はキャラクターに合わせて足りない部分の髪をつけたします。
このキャラクターにはもみあげが足りないので、もみあげを作ります。
製作サポート2010
パーツ①を作るときに切り取った頭頂部を図のように分割します。
分割した下の部分をもみあげとして使用します。
製作サポート2010
写真のようにもみあげを貼り付けます。
前髪を上からかぶせて境目をなくします。
製作サポート2010
これでカツラの貼り付けは完了です。
製作サポート2010
この髪をはさみ、スキばさみ、剃刀をつかって整えます。
製作サポート2010
次に、髪の毛をソフビ塗料で固めます。
作業を始める前に、サランラップで面をマスキングします。
サランラップは耐熱を使用してください。
※マスキングがサランラップなのは、顔のバランスを見ながらセットできるからです。
製作サポート2010
髪の毛を固め終わりました。
バランスの悪い所に、残った髪の毛をソフビスプレーで固めて毛束を作り
ホットボンドで接着します。
製作サポート2010製作サポート2010
製作サポート2010
コレで完成です。
ここでは大まかな説明でしたが、作業の流れはこんな感じです。
自作する際に参考になれば幸いです。
さあ、みなさんも是非自分だけの娘を作ってみてください!

ぬこ面5式制作レポート2010 Ver.1.0【結髪・前髪~完成】” への1件のコメント

  1. 凄い・・・。
    ただただ唖然・・・。(ぽかーん・・・)
    とってもとっても参考になります。
    本当にありがとうございます。m(__)m

コメントは受け付けていません。